HOME>ホットトピックス>お金に関する相談は税理士にお任せ!企業をサポートしてくれる税理士

お金に関する相談は税理士にお任せ!企業をサポートしてくれる税理士

電卓

税理士について

税理士は、企業や個人の経済活動をサポートすることと、税務や会計専門として活躍をしているプロです。日本は様々な税があります。買い物をしたときに発生する消費税、不動産資産に係る固定資産税や遺産にかかわる相続税などです。年金受給者は年に一度お金の流れを国に報告をする確定申告をしなければいけません。日本国民が税金を正しく納めるために活躍するのが税理士の役割です。また、個人だけではなく企業からも要請されることがあり、お金に関してのアドバイスを行います。

新宿の税理士事務所に依頼できること4選

電卓

会計書類の記入代行

仕事が忙しくて会計業務を行う時間がないという人は、税理士へあなたが行っていた外形業務を丸々お任せすることができます。事前に処理が必要な伝票や領収書を渡しておくことで会計ソフトへ入力してくれますし、試算表の提出もきちんとしてくれるでしょう。

資金調達に関する支援

事業を進めていくにあたって資金調達は大事なことです。しかし、資金調達は簡単なことではないため戸惑うこともあるでしょう。税理士はそんな資金の調達に関して、アドバイスを行います。また、事業計画書の作成のお手伝いや、助成金などに関することを教えてくれることも少なくありません。

会計方法の指導

毎日の会計業務を行いたいが、経理の知識がないため出来ないという人は、会計士に依頼をしましょう。お客様が希望する会計ソフトもしくは会計士が持参した会計ソフトを用いてソフトの使い方を指導していきます。

起業する人のサポート

これから新しく会社を立ち上げたり、新しい事業をスタートするという場合のサポートも税理士は行ってくれます。例えば、会社設立の窓口役や会社設立後に必要となる書類を作ったり、起業する場所となる事務所を見つけるお手伝いなど実に様々なサポートを行なうのです。

広告募集中